診療科目

各種検診メニュー

お問い合せ

電話番号 0596-28-5902
住所
〒516-0009
三重県伊勢市河崎2丁目17-11
休診日 日曜日・祝日 と木曜日、土曜日の午後

設備案内

FACILITIES

≪放射線関連≫オープン型MRI装置

img_03

当院ではオープン型MRI装置を導入しています。閉所恐怖症の患者様にも大きな負担なく検査を行えます。お子様や体調などに不安のある患者様にはご家族の付き添いも可能です。(その際にはスタッフの指示に従ってください。)

≪放射線関連≫16列マルチスライスCT

img_03

2014年2月に16列マルチスライスCTを導入しました。従来の装置よりも検査時間が大幅に短縮され、それにより被ばく線量も低減されました。予約制ではないので即日検査も可能です。お気軽に主治医にご相談ください。

≪放射線関連≫X線透視撮影システム POPULUS So ≪1F≫

img_03

・レントゲン撮影  当院では1階と2階の2か所にそれぞれ撮影室を設けております。外科・内科とそれぞれに撮影室を設けることにより患者様の移動による負担をできるだけ減らすように努めております。

≪放射線関連≫X線撮影装置 ≪2F≫

img_03

 

≪放射線関連≫骨密度測定装置(DEXA法)

img_03

当院では骨量・骨密度の測定で行われる測定方法のひとつのDEXA法(デキサ法)と呼ばれる測定方法で検査を行っています。  このDEXA法(2強度X線吸収測定法)とは、基本的に大腿骨・腰椎・前腕に2種類の微量のX線を当て、骨の状態をスキャンし、スキャンデータを計算することによって「骨成分」だけを測定しようとする測定方法です。民間の医療機関で最も普及しているDEXA法の測定機器は前腕の測定機器です。しかし、骨量測定は全身が対象であることから、正しい数値を算出するにはやはり、骨粗しょう症による骨折の多い部位を複数個所のデータ取得が必要となります。当院では腰椎・大腿骨の2部位を測定し、より誤差の少ない測定方法を採用しております。

画像診断システム

img_03

当院ではPACS、DICOMシステムを採用しMRIやCT検査などの検査画像を管理しています。また、三重画像診断支援機構に加入することにより放射線科の画像診断専門医に読影を依頼し、主治医とのダブルチェックにより画像診断を行っています。

 

≪内科≫内視鏡

img_03

経口、経鼻のどちらからでも行えます。食事制限などの前処置が必要なため予約制になります。詳しくは診察時にご相談ください。

≪内科≫超音波診断装置 プロサウンドα6

img_03

・超音波検査(エコー検査)
腹部全般の超音波検査を行っています。また毎週月曜日午前中には専門スタッフにより頸動脈・心エコー・下肢エコーの検査も行っています。脳血管障害や心臓疾患を指摘された方、高血圧や高脂血症・糖尿病を指摘された方、動悸・胸痛・不整脈・むくみ・めまい・手足のしびれ などの症状がある方はお気軽にご相談ください。